$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2018.03.26東谷地区 「高齢者サロン」 ディスコン大会が開催されました。

平成30年2月9日 東谷市民センター2階でディスコン大会が開催されました。

寒い時期なので、体育館ではなく暖かい市民センターで行いました。
60名以上の地域の方が集まり楽しみました

ディスコンゲームは老若男女だれもが主役になれ、体力を使わず楽しめるゲームです。
2チームに分かれ、丸い板のようなディスクを投げ、ポイントに近づけた方が得点をもらえる簡単なルール
ディスクをひっくり返すと相手のディスクになるので ハラハラ・ドキドキです

コントロールが決め手になるので 女性も大活躍

各チーム盛り上がりました。

ゲームの後は、手作りカレーをいただきながらおしゃべりタイム
今回のゲームは市丸校区高齢者の参加で、カレーは新道寺校区の福祉協力員さんが作ってくれました
とても美味しかったです。ご馳走さまでした

食事の後は、社協の地域支援コーディネーターから「今日は何の日クイズ~」で
すこしだけ(笑)盛り上がり 楽しいと思う事!笑顔が健康に一番というお話をしました。

今年度の東谷高齢者サロンは終わりです

4月からの「東谷高齢者サロン」に沢山参加してくださいね

 

 

 

 

2018.03.26「高齢者サロン」ふうせんバレーを開催しました。

平成29年8月9日 東谷興農会館 体育館で朝9時からふうせんバレーが行われました。
 
ふうせんバレーは、障害の有無に関わらず、子どもから高齢者まで一緒に楽しめるスポーツとして北九州で考案され全国に広まったスポーツです!
障害者と一緒に楽しむという仮定で、1人が車椅子に座り、メンバーが車いすを操作しながら全員がふうせんに触って相手コートにかえすのがルール。
全員がふうせんに触ったか、みんなで確認しながら行うのでみんなで楽しむことができます。


この日は、新道寺小学校の放課後児童クラブ、市丸小学校の学童から児童が参加し6チームに分かれ、新道寺校区、市丸校区の高齢者で合計9チームに分かれ8試合行いました。



準備体操をして、プレイ開始
児童チーム対高齢者チームで対戦です

まずは、握手であいさつ 
車いすの操作をしながらプレー 全員ふうせんにさわります
みんなプレーに夢中   子どもも負けてません
一生懸命プレーを楽しんだ後は、美味しいカレーがまっています。

子ども達の靴です。みんな靴をそろえて素敵です

地域の人たちと一緒に、楽しくカレーをいただきました

 

 

 

 

 

2018.03.26今年も「高齢者サロン」グランドゴルフが開催されました。

平成29年6月9日(金)興農会館グランドでグランドゴルフを行いました。

新道寺一・新道寺二・新道寺南・石原町・紫水町内より総勢66名が朝9時から集まり楽しみました。




東谷体育委員による「東谷っちゃ体操」
ストレッチの入ったオリジナル体操です。


プレー開始男性陣も女性陣も上手 良く歩き、よく笑いました
プレーの途中にグランドの横を日田彦山線の電車が通り、景色と電車の音に癒されました。
市民センターでは恒例の昼食のカレーを作ってくれています。



みんなでとってもおいしいカレーをいただきました

 

 

 

2018.03.26高齢者サロン いちまるカフェに

高齢者サロン いちまるカフェをご紹介します

いちまるカフェは、市丸公民館で月1回 第2水曜日 13時から(ランチ12時半から)開かれています

おしゃべりを中心とした和気あいあいのカフェ風サロンです。

公民館の扉をあけると受付で笑顔でお出迎え


参加費200円(ランチ400円)を渡して、中へ入ると楽しそうな声が聞こえます。
ボランティアの方が、飲み物を聞いてくれます。おやつと一緒に楽しみます



みなさんで持ち寄った食器がおしゃれに並び、公民館にいることを忘れそう
ボランティアの方も活き活きしています
ボランティアの方に教えていただいて、お茶をたててみました

地域の参加者の方は、1ヶ月に1回のこのサロンをとても楽しみにしています。
「なかなか会えないお友達ともここなら会えるんだよ」と嬉しそう
色んなお話に盛り上がります。

お花は参加者のお庭から持ってきたもの みんなでサロンを盛り上げています。

みんなでE・G体操しました
元気に参加する人、座って参加する人、見て楽しむ人自由に参加
とても楽しかったです



 

 

 

 

 

 

2017.08.08東谷社協だより 29号発行!

2016.11.29高齢者バレー♪

11月11日に東谷地区で高齢者サロンを開催。今回は風船バレーを実施しました。

今回は市丸校区町内から約50名の参加がありました。

 

続きを読む

2016.06.22東谷地区 高齢者サロン事業 

6月10日に東谷地区社会福祉協議会の『高齢者サロン』が東谷興農会グラウンドにて開催されました。

前年度までは、ふうせんバレーボールを実施していたのですが、今年度からグラウンドゴルフを取りいれてみました。

この日はお天気にも恵まれ、青空の中スタートしました。

今回は、呼野・小森・市丸・木下・平尾・井手浦の地域に住んでいる方が対象で、約70名近くの参加者が集まりました。

     

上記の写真は、グラウンドゴルフを初めてする参加者の為の簡単な講習会を行っている様子です。

クラブの持ち方、打つ時の注意事項、ルール説明など、誰が聞いても分かりやすく、

そしてときどき笑い声が聞こえるような説明をされて、会場全体が和やかになりました。

    

 講習会が終わったら、皆で準備体操!

色んな所から、『痛い・・・。』とか、『気持ちのいい体操が出来るね♪』 などの声も上がっていました。

体操の指導をしてくれたのは、福祉協力員である神囿(かみぞの)さんです。

東谷の紫水サロンでも体操の指導をされている方なのです♪

心と体をしっかり整えて、いざホールへ!!

今回は、1ラウンド8ホールのコースを回ります。

青空の下で、ほどよい風を感じながら行うスポーツは、気持ちよかったです。

しっかりとホールポストに入らないといけないので、近場でもみなさんは慎重に打っていました。

中には少しだけ力が入りすぎて、ホールポストを通過するボールが・・・

皆で悔しがり、ホールインワンの時は共に喜び合っていました。

                                                                        

ちょうど全員が1ラウンドを終了したので一旦日陰で休憩をしました。

校区から冷たいお茶の差し入れもあり、みなさんしっかりと水分補給と反省会をして、話に花を咲かせていました☆

この後は、第2ラウンドがあるので、みなさんよく休憩してくださいね

 

一旦グラウンドを離れて、隣にある東谷市民センターにお邪魔しました

東谷地区社協の高齢者サロンでは、昼食が出ます♪

  

今回担当してくれたのは、新道寺の福祉協力員さん達による【手作りカレー】です。

福祉協力員さんの真心こめて作られたカレーの匂いに、お腹が“ぐぅ~”となってしまいました

前日から食材の調達をして、当日に大人数分を作るのは大変だったと思います。

サロン活動は、いろんな人たちに支えられて運営されているものだと、改めて実感することができました。

会場設営も、参加者がラウンドを回っている間に素早く準備されており、運営側の役割分担もしっかりしています。

 

再びグラウンドへ。

1ラウンド目より2ラウンド目!みなさん上達が早い!!

打つ姿や出番を待つ姿、どれぐらいの強さで打ったらいいのか!?など楽しそうな声があちらこちらで聞こえていました。

 

最初の説明で教わった綺麗なフォーム!!この写真を見せたら本人も満足いくフォームでした♪

自分が打ったボール先を見つめる姿、出番が来るのをまだかまだかと待つ姿。

 

2ラウンド目が終わったグループから市民センターに来てもらい、カレーを取っていって席についてもらいます。

おいしいカレーをいただき、お腹を満たされたところで、お待ちかねの結果発表です。

この日は、ホールインワンが18本も出て、1位になった方は2回もホールインワンを出されてました。

 

 

東谷地区の皆さん、暑い中お疲れ様でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.06.1027年度東谷社協だより発行♪

 

   26号表                    26号裏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 27号表                       27号裏

«前へ1次へ»

小倉南区