$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2018.07.066月28日(木)19:00から前田北地区ケア会議を行いました。

 当日は、八幡東区役所地域包括支援センターから保健師と

 

社会福祉士、八幡東区社会福祉協議会から主事と地域支援

 

コーディネーターに来ていただきました。

 

地域包括支援センターからは、「最近の地域包括支援センター

 

の様子について」話をしていただき、社会福祉協議会からは

 

「ふれあいネットワーク活動について」話をしていただきました。

 

その後、新しく福祉協力員になられた方々へ八幡東区社会福祉

 

協議会より福祉協力員証を代表として各区会長さんへ渡して

 

いただきました。

各区会に分かれて、見守りを必要とされている方々について

 

福祉協力員、民生委員・児童委員などで近況報告をしている

 

ところです。ケア会議では、当日出席の関係機関の方々も

 

それぞれの区会に分かれて入っていただいています。

 

           

各区会で情報共有と取りまとめをして、マップ張り替え

 

作業をしているところです。

         

マップ張り替え作業終了後、いつものように、各関係

 

機関から各区会グループについてお話をいただきました。

 

最後に、地区社協会長から総評と今後の活動における

 

重点項目について話してもらい今回の地区ケア会議は

 

終了しました。

 

 

2018.03.07地区社協だより2月15日号を発行しました!

 ※画像の上でクリックすると拡大します       

2017.12.28サロン活動の取組みについて発表しました!

 12月13日に八幡東区いきいき21推進協議会主催のサロン活動に関する勉強会

 

が開催され、事例発表として前田北地区社協の取り組みを紹介しました。

 

 八幡東区内の他地区社協の役員や民生委員・児童委員、区内の介護事業所の

 

職員など総勢70名が参加していました。

 

 勉強会の前半は、「サロン活動の意義と効果」と題して福岡県立大学の

 

村山先生による講義。

       

 

後半は、前田北地区社協のサロン活動の取り組みを紹介。

 

 登壇者は、事務局長和才氏、事務局牟田氏、地域支援コーディネーターです。

       

前田北地区社協は、サロン活動を始めるにあたって

 

「サロン活動準備委員会」を立ち上げました。

 

この委員会ではサロンのあり方や意義などを学び考え、どんな

 

サロンがこの前田北地区に必要か話し合いを進めてきました。

 この準備委員会の経過などを勉強会参加者のみなさんにお伝えし、

 

また現在開催しているサロンの様子も紹介しました。

 

「開設当初は不安でいっぱいでしたが、回を重ねるごとに参加される

 

皆さんが、サロンを楽しみにしていると感じられるようになりました。

 

皆さんと一緒にこれまで以上にサロンを楽しみたいと思います。」

 

という言葉で最後を締めくくりました。

 

 

この発表が、八幡東区内のサロン活動が活発になるきっかけと

 

なったらうれしく思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.12.27第2回目サロン交流会を開催しました。

 平成29年12月11日(月)13:30から前田市民センターで 

 

サロンの交流会第2回目を開催しました。

 

このサロン交流会は、前田北地区社協が行っている3つの

 

サロンを、一人でも多くの人に知ってもらいたいとの思いも

 

込めて開催をしているものです。

 

当日は寒い中57名という多くの方の参加がありました。

 

初めてサロンへ参加する方は、前回のサロン交流会よりも多く、

 

ますますサロン活動が広がっていっていると感じました。

  

「前田生き生きサロン」  シルバー人材センター櫛井理事長

 代表牟田氏による司会進行   による講話

  

「風船蔓バンド」による  塚本体操講師によるリズム体操

 演奏。歌詞をみながら    リズムと音楽に合わせて

 みんなで合唱

 

今回もたくさんの方々にお集まりいただいて、笑顔溢れる楽しい

 時間を過ごしていただけたようです。

 

 

2017.12.27第18回ふれあいもちつき大会を開催しました。

平成29年12月9日(土)早朝から、祇園一丁目公園で

 

「第18回ふれあいもちつき大会」を開催しました。

 

冬空の中、朝方の天気が心配でしたが、途中から

 

太陽も顔を覗かせてくれました。

 

さくら保育所園児や花尾中学校からテニス部、バレーボール部の

 

生徒も応援に駆け付けてくれて、子どもからお年寄りまで三世代

 

交流ができ、地域の交流も図れました。

 

臼を4か所設置して、150㎏をみんなでつき上げました。

 

会場では、つきたての餅が販売され、酢もちや、黄粉もち、

 

ぜんざいや豚汁の振る舞いコーナーも賑わいました。

 

2017.12.18一人ぐらしの集いを開催しました。

平成29年11月28日(火)11:00から開始で、65歳以上の高齢者の

方々へお声かけをして、「一人ぐらしの集い」を開催しました。

   

        講話:「健康生活と食生活」の様子

   

途中、脳トレゲームもあり笑い声も聞かれました。

大正琴の音色を聴きながら、昼食会。途中、館長と司会進行役の

第二自治区会牟田氏による息の合ったハモリが聴かれた歌謡

ショーもあり、衣装を着替え、変装ぶりに笑いがうまれていました。

  

終わりには、福引で盛り上がりました。くじに当たったみなさん、おめでとうござい

ます。

 12月11日(月)13:30から前田北地区社協の3つのサロンが一同に集まり、

第二回「サロン交流会」を催します。

 当日は、バンド演奏に合わせてみんなで歌ったり、健康体操をリズムに合わせて

楽しんだりと楽しい企画をしています。

ぜひ!みなさんお誘い合わせの上、「今日行く」きょういく場所と「今日用」きょう、

用事を身につけに市民センターへ足をお運びください。

 

2017.08.10前田北地区社協 サロンの紹介

各サロン、それぞれ活動をしていますが、どの区会の人がどこの

 

サロンへ行っても、構いません。

 

サロンのモットーは、☆誰でも出入り自由

              ☆お客様はいません

              ☆参加者みんなが主役

 

 

〇サロン活動の運営はどうするの

サロン活動の運営は、参加者も世話人も協力者もみんなで

 

まとめ上げる努力をしましょう

 

・参加者の意思を大事に、サロンの目的を確認、プログラムは

 

 健康に関わる、みんなで楽しめるもの。

 

・参加者の特技を活かして楽しみましょう

 

・世間でおこっている事件・事故、安心安全に関わる事や

健康に関わる情報など社会一般の情報を知りましょう。

 

・サロンの参加を促進するために、住民への周知を行いましょう。

 

これからも、前田北地区社協のサロンがますます充実して、みなさんが

 気軽に活動を楽しむことができますように

 

 

 

2017.08.09第1回前田北地区社協サロン活動交流会を開催しましたのでその様子を紹介します!

開催日時:7月31日(月)13:00~15:00

 

開催場所:前田市民センター(多目的ホール)

 

 日頃、それぞれのサロンに参加されている方々や、ふだんはサロンに

 

参加していない方々にも一同にお集まりいただいて、みんなで楽しい

 

時間を共有できました。

 

 たくさん集まっていただいたおかげで、ゲームや歌を入れての

 

リズム体操などでとても盛り上がり、一人ひとり楽しく交流できました!


        司会・進行をする牟田氏

 

       来賓の方々および関係者

 

       サロンについての話をする

       村上地域支援コーディネーター

 

           牟田氏による

        みんなで楽しく脳トレゲーム!

 

  

               S・S・C(ソング・ストレッチ・クラブ)

            松井講師による歌や、リズム体操、ストレッチ

 

 

 

 

 

2017.05.08第二地区会「前田生き生きサロン」がいよいよ始まりました!

平成29年4月20日(木)13:30から第一回目「前田生き生きサロン」が始まりました。

 健康は意識して維持することを心がけなければ保つことは難しいものです。

 

             DVDを観ながら「きたきゅう体操」を皆で行いました。

   

   

       の後、茶話会をしながら、次回の日程調整と自己紹介をしました。

               

最後に、村上地域支援コーディネーターに、何故「サロン」が必要なのか、「サロン」の重要性など

についてお話を伺いました。

 

次回は、5月25日(木)13:30~15:00平野市民センターです。

是非、お友達をお誘いしてご参加ください。みんなで健康寿命を伸ばしましょう!

2017.05.08第一地区会「前田お茶飲みサロン」がいよいよ始まりました!

平成29年4月4日(火)13:00から第一回目「前田お茶飲みサロン」が始まりました。

 地域の皆さんの関心が高かった健康に関することを念頭に、北九州市福祉用具プラザの

作業療法士、理学療法士に講師派遣依頼することを村上地域支援コーディネーターにお願い

をして第一回目がスタート!

この日は、長生会の総会もあり、せっかくみなさんにお集まりいただいたのだから、是非、

サロンを体験していただきましょうと初回を総会後に開催しました。

      

          体を動かすことの大切さを語る福祉用具プラザ講師

      

     みんなで一緒に座ってできるロコモティブシンドローム予防体操体験 

 

                  地区有志による手品披露

              

               あらあらお札に穴が…                  不思議と元通り!

 

       中身が真っ白な絵本を取り出し、物語を話しながら、手品は進みます。

    

   一度閉じると真っ白な絵本に絵が入り、またまた閉じて開けると色がついてカラフルに!

      

        

            タネも仕掛けもない(?)箱から色々な物が出てきました。

 

      

         おもしろおかしなバナナのたたき売りでみなさん大笑い!

       次回5月2日(火)13:00~14:30も楽しい企画を考えています。

         皆さん、是非お友達をお誘い合わせの上、来て下さいね!

 

 

 

      

         

                   

    

 

   

«前へ1 2 3 4次へ»

八幡東区