陣原地区社協 2サロン合同開催

2017.10.31

 

 

陣原地区社協 2サロン合同開催

 

 

陣原地区社会福祉協議会では、高齢者をはじめとした地域住民の居場所づくりとして、

 

平成26年度から「サロン旗頭神社「サロン陣原東公園」、2つのサロンを開設しています。

 

 

9月1日(金)は、この2つのサロンが合同開催され、陣原公民館に18名が集まりました!

 

(歩いてきた皆さん、お茶を飲んでひとやすみ。)

 

この日はチーム戦で、「五目お手玉」を行いました!

  

(陣原地区社協 平川会長からルール説明)

 

五目お手玉は 2チームに分かれ、

 

5×5のマスを作ったブルーシートへお手玉を投げ、マスを埋めていくゲームです。

 

マス目の線に少しでもかかったお手玉はアウト!厳しい目で判定されます

 

縦・横・斜めと、お手玉が多く並ぶほど高得点となります。

 

相手チームのお手玉が並ばないように邪魔をするのも戦略です!

 

 

狙ったマスへ入らず、味方から「あー!!」と大きな声があがったり、

 

見事に入って大歓声と拍手が起こったり、終始大盛り上がりの1時間でした!

 

 

たくさん笑って身体を動かした後は、全員で昼食タイム。

 

ゲームの振り返りや近況報告、2サロン合同で普段会うことが少ない方々ともお話ができ、

 

充実した時間を過ごしました。

 

 

 

来月以降は普段どおり、それぞれのサロンが開催されます。

 

 

毎月1日(10:00~12:00)は「サロン旗頭神社」

 

   16日(10:00~12:00)は「サロン陣原東公園」の日です。 

 

お近くの皆さん、一度遊びに来てみませんか?

八幡西区