平成29年度 評議員会を開催しました。

2017.05.31

 

平成29年度 評議員会を開催しました。

 

 

薫風さわやかな5月6日、木屋瀬市民センター講堂において、

 

平成29年度 木屋瀬校区社会福祉協議会 評議員会を開催しました。

 

議長には、木屋瀬中学校福田校長が選出され、

 

それぞれの担当部会長および会計担当が事業報告・事業計画、

 

決算報告・予算案を提案し、満場一致で議案の承認がされました。

 

(評議員97名中、出席47名、委任16名、計63名)

 

 

梅本会長は、

 

60年の輝かしい歴史伝統を受け継ぎ、更なる新しい一歩を踏み出す決意」と

 

「日頃の地域活動への感謝」を述べるとともに

 

「今後の更なる協力を賜りたい」とあいさつしました。

 

歴史ある木屋瀬校区を形作るのは、地域を愛し発展させていこうと活動に取り組む

 

地域住民一人ひとりの力です。

 

木屋瀬校区社協は、これからも地域福祉の推進の旗振り役として事業をすすめてまいります。

 

八幡西区