$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2018.10.18ふくしのまちづくり講座を開催しました!

 

 

ふくしのまちづくり講座を開催しました!

 

 

黒畑校区社会福祉協議会では、

 

「人生100年!このまちに、もっと住みたい黒畑」

 

テーマに講座を開催しています。

 

高齢になっても、誰もが住み慣れた黒畑で安心して暮らせるように、

 

ご近所同士のちょっとした助け合いや、温かい見守りが

 

もっともっと地域に広がっていくように・・

 

そんな「しあわせあふれる福祉のまち」を目指し、地域のどなたでも参加OK!

 

楽しくてためになる、全3回の講座を準備してまいりました。

 

9月3日(月)、10月1日(月)に既に行われた

 

第1回・第2回の講座の様子を少しご紹介します♪

 

 

【第1回目】

「人生100年!ずっと健康でいるために」

 

脳トレと体を動かすことを同時に行なったり、左右で違う動きをして

 

脳へ刺激を与える「シナプソロジー」を体験しました!

 

  

やってみると難しい!会場は大きな笑いに包まれました。

 

2人1組になって行なうじゃんけんゲームはさらに大盛り上がり!

 

後半は、八幡西区内高齢化の現状についてもお話しいただきました。

 

脳への適度な刺激が健康寿命を延ばす!

 

人との関わりや助け合いは、シナプソロジー以上の大きな刺激。

 

自分にとっても、周りの人にとっても良い効果がある「関わり」の大切さ、

 

「福祉協力員として活動する」など、新しい挑戦は いつまでも脳を若々しく保つことを

 

わかりやすくご説明いただきました♪

 

 

【第2回目】

「もうイライラしない!怒りと上手に付き合う方法」

 

今話題のアンガーマネジメント。自分の怒りの強度や思考のクセなどを自覚し、

 

行動を変えていくことで徐々に怒りをコントロールできるようになり、

 

家族や、地域の方々といつまでも良好な関係を保つヒントを教わりました。

 

怒りは「第二次感情」であり、不安や悲しみ、心配、寂しさなどが大元の感情。

 

どんな時に怒りを感じやすいのか、考えてみると自分の「クセ」が見えてきます。

 

そして、家族など身近な人にほど強く出やすいのが怒りの特徴。

 

怒りのピーク「6秒」待つこと、落ち着く言葉を唱えたり、

 

その場を一度離れることも1つの手です!

 

山本 耕一講師の熱いお話しに、参加者は最後まで熱心に耳を傾けていました!

 

 

 

ふくしのまちづくり講座は残り1回。

 

最終回(第3回目)は「幸せあふれる福祉のまちをめざそう」

 

11月5日(月)19:00から 黒畑市民センターで行われます!

 ←クリックで拡大

 

 

地域のどなたでもご出席いただけます。

 

ぜひ皆さまお誘い合わせの上、ふるってご参加ください♪

2017.07.11平成29年度 6月「いきいきサロン別当」開催しました

 

 

平成29年度 6月「いきいきサロン別当」開催しました

 

 

黒畑校区社会福祉協議会では、地域住民が自由に・気軽に参加して交流できる

 

サロンづくりに取り組んでいます。

 

 

 

現在は、 「エクレールさつき会」、「サロン大畑」、「いきいきサロン別当」、「黒畑シネマ」、

 

「サロン京良城としとらーず」 の5会場で実施しています。

 

今回は、6月21日(水)に実施された「いきいきサロン別当」

 

活動の様子をご紹介します♪

 

 

続きを読む

«前へ1次へ»

八幡西区