北九州市地域福祉活動第六次計画2021~2025-地域共生!きたきゅうプラン-

 

地域に暮らす住民一人ひとりが地域福祉を担う一員として、自分のまちについて考え、みんなで住みよい地域づくりを行っていくことを目的として、社会福祉協議会を中心に、住民、関係機関・団体と一緒に「北九州市地域福祉活動第六次計画2021~2025―地域共生!きたきゅうプラン―」を策定しました。

 

 

計画の内容

 

⇒地域福祉活動第六次計画(PDF版)

 

※現在、地域福祉活動第六次計画の冊子版及び概要版について、製本中です。製本が出来次第、本ページにアップいたします。

 

 会長あいさつ、目次

第1章

計画の策定にあたって

第2章

地域福祉の現状と課題

第3章

基本理念と基本目標

第4章

基本項目と取組内容

基本目標Ⅰ
福祉の風土を広げ、地域の困りごとを気付く力を高めよう

~見守りのしくみの充実~

基本目標Ⅱ
住民、関係機関・団体のネットワークで、困りごとを話し合おう

~話し合いのしくみの充実~

基本目標Ⅲ
一人ひとりの困りごとを助け合おう

~助け合いのしくみの充実~

第5章

計画の推進と評価

参考資料

策定経過、裏表紙

 

 

 

 

北九州市地域福祉活動第五次計画―住民ふくしの元気プラン2016~2020―

当会では、民間の立場から住民主導により、社会福祉協議会が中心となって関係機関・団体と連携・協働して地域福祉を推進するため、「北九州市地域福祉活動第五次計画―住民ふくしの元気プラン2016~2020―」を策定しました。

 

計画書
住民ふくしの元気プラン
※クリックするとPDFをダウンロードします。

 

計画書(概要版)
住民ふくしの元気プラン
※クリックするとPDFをダウンロードします。

 

 

PDFファイルの表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。
インストールされていない場合は左のリンク先からダウンロードしてください。

 
PAGE TOP
当サイト内の画像及びテキストの転載はご遠慮ください。
COPYRIGHTS © Kitakyushu City Council of Social Welfare ALL RIGHTS RESERVED.