北小倉おたすけマン バス研修に行きました!

2018.08.31

2018年8月30日(木)8:40~ 北小倉おたすけマンがバス研修に行きました

 

まずは筑前市立 大刀洗平和記念館に行きました

 

戦前に東洋一の飛行場があった場所。空襲で多くの子どもたちが亡くなりました

特攻に行った若者の手紙や衣装、画像など資料が豊富

日本のため、家族のため、平和のために命を捧げた多くの人たちがここ大刀洗にいました

平和である世の中で生活することができる幸せをあらためて感じることができました

 

次に朝倉にある藤井養蜂場を訪問しました

ハチミツができる過程を工場見学しました

 

本日の昼食はハチミツを使用したみつばちカレー

おたすけマンの子どもたちはほぼ完食

「おかわりは?」という空腹おたすけマンがいてビックリ!

 

食後は養蜂場の職員による一年前の朝倉水害の話があました

養蜂場にもたくさんの土砂が流れ込み、ミツバチ25万匹が全滅

壊滅的な状態からみんなで協力して、復興していった話は感動的でした

 

ミツバチの箱よりハチミツを取り出す実演がありみんな大興奮

「やさしくすれば刺されないよ」という言葉に「ウソだぁ~!」の声連発

近くにある朝倉名物 三連水車の前で記念撮影しました

 

水車の近くに元小学校のプールがあり、中にカモや亀、コイがたくさんいました

まさかの動物がたくさんいたことで、おたすけマンの興奮はるつぼに

 

最後に大任桜街道の道の駅を訪問。一億円のトイレがある有名な道の駅です

 

洗面台は陶器でできており、小便器の向こうには滝が流れていました

用を足すのも恐縮するおたすけマンでした

 

道の駅近くにある滑り台で遊びだすとまさかの雨

泣く泣くバスに乗り北小倉へと帰りました

平和や水害について学ぶことができたバス研修。夏休みの思い出の1ページとなりました

2学期に入ってからのますますの北小倉おたすけマンの活躍に期待です

 

 

 

 

小倉北区