北小倉社会福祉協議会 おたすけマン活動が始まりました♬

2019.06.24

2019年 6月22日(土)9:30~ 北小倉市民センターにて

今年度のおたすけマン活動が、スタートしました

1年生、2年生3名が新たに加わり・・

16名のおたすけマンのうち、今日は11名が集合しました

 

まずは、北小倉社協 廣木 会長より あいさつがありました

「新しい中井小学校は慣れましたか?」という会長の言葉に

「まだー」という返事が、子どもたちからありました

今年3月に、北小倉小学校は閉校になり

4月より子どもたちは、中井小学校に通っています

慣れるまで、もうしばらくかかりそうです

小倉北区社会福祉協議会の工藤さんより・・

「ふくし」 についての説明がありました

「不自由ってなんだろう?」「歳をとるとどうなるだろう?」

~目がみえづらくなる~ 

~耳が聞こえづらくなる~ などなど

中には珍解答も・・・

~しわが増える~ などなど

工藤さんの話は、とてもわかりやすかったです

いよいよ高齢者疑似体験がスタート

「何も見えな~い」「身体が動かしづらい」といった感想が・・・

お年寄りの方の大変さを

支援する側、される側で学ぶことができました

市民センターの外と中を車イスで体験

車イスの開閉、ブレーキのかけ方から悪戦苦闘

ちょっとした段差で車イスはガタガタ揺れて・・

意外と外は、バリア・アリー

車イスに乗っている方の苦労を、身を持って体験することができました

体験終了後は・・・

いよいよボッチャでチーム対戦

大人のチームも参戦しましたが・・・

あえなく撃退

子どもも大人も対等に、白熱できるゲームとして楽しめました

最後に、廣木会長より、おたすけマンたちに任命証授与

これからの、おたすけマンたちの活躍に期待します

 

 

 

小倉北区