$('#fade').cycle();

私たち、こんな活動しています!

2020.12.15東朽網校区 ふれあい研修会 開催しました!

 

12月8日(火) くさみ三礼庵にて『ふれあい研修会』を開催しました。

 

東朽網校区では毎年12月に福祉協力員、ニーズ対応員、民生委員が

 

合同で勉強会を行っています 

 

当日は前半に『とびうめ@きたきゅう』について

 

小倉在宅医療介護連携支援センターより説明を受けました。

 

『とびうめ@きたきゅう』は医療・介護・健診の情報をネットワークを通じて

 

医療機関等で共有することにより、適切で迅速な医療の提供とスムーズな

 

入退院支援を情報面から支える取組みであることの説明をうけました。

 

登録数がまだ少ない為、見守り訪問の際に声掛けを行うようにしました。

 

 

後半は北九州ESD協議会より  

 

『SDGs 持続可能な開発目標ってなーに? ―私たちに出来る事―』

 

という課題で、ニュースでも最近よく見る言葉であり、北九州市でも取り組んでいますね。

 

SDGsが始まった背景や17こうもくの目標について説明をうけ、

 

 

ふれあいネットワーク活動も関わっていることを学びました 

 

 

2020.10.21グランドゴルフ大会開催

10月13日(火)に朽網中央公園グランドゴルフ大会開催しました!

当日は晴天にも恵まれ皆さんの元気な掛け声や笑い声で盛り上がっていました

久しぶりに皆さんとの再会で楽しそうでした

「やっぱり、外に出て行かんとね!」

「やっとみんなに会えた!」との声を聞きました。

福祉協力員の皆さんもコロナ禍の中、行事を行うことが躊躇されてたようですが、

対象者の方から昼食会はまだ開催されないのか?みんなに会えなくてさみしいね。との声を聴き、

このたびグランドゴルフ大会を開催しました。

もちろん機材の消毒、3密に気をつけて行いましたよ。

     

 

グランドゴルフの後は福祉協力員さんの手作りカレーを頂きました

運動の後、皆さんで食べるカレーは一際美味しかったです

 

   

 

また皆さんと近いうちに会いたいですね

 

2020.07.14東朽網校区 社協だより第15号発行しました!

 

  

画像をクリックしてください!

 

 

2020.03.26東朽網校区 社協だより第14号発行しました!

2018.10.15東朽網校区がウェルクラブ活動(ふれあい訪問)を行いました!

8月21日に東朽網校区ウェルクラブ高齢者宅ふれあい訪問を行いました

 

今年も東朽網小学校の放課後児童クラブの皆さんと訪問しました

 

訪問の際には、児童が書いたお手紙「電話でお金はすべて詐欺」のハンカチをお渡ししました

 

高齢者の方が元気でよかった 普段聞けないようなお話を聞くことができたなどの感想を聞くことができました

 

高齢者の方も児童とお話でき、いつも以上に笑顔になっていました

2018.10.15ふれあい昼食会(そうめん流し)を行いました!

8月7日に東朽網市民センターでふれあい昼食会(そうめん流し)を行いました

 

昼食の前には、校区担当の保健師による講話、夏を快適に過ごすための「〇中〇」についてのお話

 

「食中毒」については、衛生的な手洗いについて学び、普段やっている手洗いの見直しを行いました

 

「熱中症」については、こまめな水分補給をし、室温に気をつけることを学びました

 

また、地域支援コーディネーターによる健康体操も行いました

 

そして、市民ホールへ移動して昼食・ソーメン流しを行いました

 

そうめん流しの竹の台や器は、今年も男のよか余暇塾の皆さんが製作してくださいました

 

いのちをつなぐネットワーク係長・東朽網市民センター館長の講話もありました

 

今後も皆さんが楽しめるような企画を考えていきます

2018.04.25東朽網校区でふれあいお花見昼食会が開催されました。

4月3日に東朽網市民センターで、ふれあいお花見昼食会が開催されました

 

 

 三丁目の親爺&SEIKOバンドをお招きし、演奏していただきました

懐かしの歌を口ずさむ方やステージに上がり一緒に歌う方も

 

くさみ民舞の方々もお招きし、優雅な踊りで、会場も大盛り上がりでした

 

 

昼食は、福祉協力員・ニーズ対応員の方々が作り、参加者全員でおいしく頂きました

 

昼食会の後は、4月生まれの対象者へプレゼント

また、昨年度全てのふれあい昼食会に参加した方にパーフェクト賞をお渡ししました

 

 

今年度も様々な企画を実施し、楽しいふれあい昼食会を開催していきます

2018.04.25東朽網校区社協がふれあい弁当を配付しました。

3月13日に東朽網校区社協が、ふれあい弁当を配付しました

 

東朽網市民センターで民生委員・福祉協力員・ニーズ対応員がふれあい弁当を作り、対象者の方々の自宅を訪問しました

 

対象者の方々が笑顔でお出迎えしてくれ、訪問した私たちも元気になりました

 

55名の対象者に弁当を配付し、4月3日に開催される「ふれあいお花見昼食会」へのお誘いもしました

 

2018.01.05東朽網校区ふれあいネットワーク研修会を開催しました。

12月12日に東朽網市民センターで東朽網校区ふれあいネットワーク研修会を行いました

 

「若返り体操」と題し、整体師の林 一郎氏をお迎えしました

 

自分に合った椅子の座り方や歩き方などを学びました

 

 

林氏の「姿勢を変えると表情も変わる」という言葉が印象に残りました

 

次に「ティータイムとストレッチ」と題し、地域支援コーディネーターが健康体操を行いました

 

歌を歌いながら、指先から足先まで動かし、心も体も温まりました

 

最後に「終活って何?」と題し、神田 紀久男氏をお迎えしました

 

終活が必要になってきた背景やエンディングノート遺言の違いなどを学びました

 

終活とは、人生の終焉を見つめることで、今をより良く自分らしく生きる活動ということも学びました

 

 民生委員や福祉協力員、ニーズ対応員にとって、非常に有意義な研修になりました

2017.10.04東朽網校区ふれあい昼食会(ミニ敬老会)を実施しました!

9月12日に東朽網市民センターでふれあい昼食会(ミニ敬老会)が実施されました

東朽網校区にお住まいの夫婦の舞踊やマジックで会場は大盛り上がり

 

 

対象者の方が様々なゲームに参加しました!

 

目を瞑って、ストップウォッチを使い、10秒ぴったりを目指しました

 

また、紙フーセンを使い、15秒間で誰が一番ラリーを続けられるかも行いました

 

地域支援コーディネーターも参加し、早口言葉と健康体操も実施しました

 

豪華な昼食も美味しく頂きました

 

 

昼食のあとは、小倉南区役所のいのちをつなぐネットワーク担当係長から

 

北九州市と小倉南区の高齢化率についてと長寿の秘訣などのお話がありました

 

その後は、誕生会を行い、対象者の方が東朽網校区社会福祉協議会の青木会長からプレゼントを受け取りました

 

 

 

東朽網市民センターの鷹取館長から本の紹介とオレオレ詐欺についてのお話も

 

今後も様々な企画を用意しており、楽しく活動していきます

«前へ1 2次へ»

小倉南区