「門司にっこりサロン」を開催しました!

2018.10.31

  

今年5月に、お隣、庄司校区の香川氏より作り方を教えていただいた「中華ちまき」!

“中華ちまきをもう一度”と題し、復習を兼ねて今回、みんなで作ってみました!(^^)!

さぁみなさん、作り方を覚えているでしょうか???

 

まずは受付でくじをひき、3班に分かれます。

  

手洗い後、具材の野菜をみじん切りにします。人参、筍、椎茸・・・

「みじん切りって性格が出るよね~」

なんて話しながら材料を切っていたら・・・

  

「竹の皮は、タワシで洗った後立てて置いとくんやったよね~!?」との声・・・

一斉に「あっ、そうやったね~~~」

「覚えとるつもりやったけど、意外と忘れとるね~~(^_^;)」

など、記憶を思いだしながら・・・

具材を炒めはじめると、早速おししい香りがしてきます♡

次は、お米を炒めます♪   

   

お米の粘りが出てきて重たい!木じゃくしを2本使います(汗)

さらに粘りが出て重たい・・・

でも、お米が透き通るまで炒めるのがコツ、ファイト!

  

お米が炒まったら、ダシ投入♪

ダシをいれると焦げやすくなると教えて頂いたので、気をつけてくださね(^^)/

  

   

 炒め終えたら、竹の皮で包みます♪

包み方を思い出しながら、みんなで包みます♪

蒸し器で15分~20分蒸します♪

 できあがり♪             

豆腐とワカメのお味噌汁も一緒にテーブルへ♪

  

「いただきまーす♪」

 

今日の参加は13名、「最初から最後までみんなでしよう!」と声を掛け合いながら作りました。

「この前より、おいしい~!?」

「おいしい♡」

「みんなで作ると楽しいね~、

昔・・・学生時代の調理実習を思い出すよ~~」

など、思い思いの感想を話しながら、美味しくいただきました^^

 

次回は、11月13日(火) 11時より 

 

“こだわりの蕎麦打ち道場見学”です。

試食会もあります。

初めての方も大歓迎です。たくさんのご参加、お待ちしています!(^^)!

 

参加ご希望の方は、門司校区公民館にある申込用紙に記入し、その横にあるBOXにお入れください。

門司区