毎月(第2・第4木曜)に沢見地区の人を対象に健康講座を行っている

「沢見いちご講座」ですが、今回、初の試みで、オンライン講座を開催しました。

沢見市民センターで講座を行い、オンラインで繋ぎ、

戸畑区の各市民センター(12センター)でも視聴できるように配信しました。

 

講座のテーマは、今の時期、最も気を付けなければならない「熱中症予防について」です。

 

戸畑リハビリテーション病院 副院長 木村先生にご講義いただきました。

 

    

(沢見市民センターでの様子)       (東戸畑市民センター(受信先)での様子)

 

熱中症のメカニズムから、具体的な予防策まで、大変ためになるご講義をいただきました。

毎日暑い日が続きますが、正しい知識を身に付けて、元気に乗り越えていきたいですね

 

講座終了後には、質疑応答の時間があり、他市民センターから、質問があり、各会場が一体化しました。

(質疑応答の様子)

 

コロナで、なかなか大人数で集まることは難しいですが、「今」できる方法で、

これからも皆さんが「つながりの場」を保てていけるよう

戸畑区社協は、サポートしていきたいと思います。

 

全面協力していただいた戸畑リハビリテーション病院の皆様、

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。