平成30年度 ふくしのまちづくり講座 in 三六地区社協 2回目を開催しました!

2018.12.07

☆ふれあいネットワークをもっと知ろう!☆

 

12月3日(月)19:00より三六市民センターで

2回目の講座が開催されました。

           

今回は「事例発表」

【となりの地区の活動を聞いてみよう!

 ほんとはスゴい連絡調整会議のヒミツ】と題して

戸畑区天籟寺地区社会福祉協議会の福田泰治会長に

お話しいただきました。

   

〇活動を続けるための会議の工夫

 ・円滑な連絡調整会議を進めるために

  (見守り対象者を区分わけする・見守りをする際の工夫)

 ・連絡調整会議の工夫

  (みんなが主役の雰囲気作り・参加者全員の見守り活動報告!)

   …実際の会議での見守り報告の様子を映像で紹介…

〇よりよい連絡調整会議のヒント

 ☝ ヒント1:連絡調整会議の場を活かす!

      (情報の伝達・共有をすることができる最高の場)

 ☝ ヒント2:連絡調整会議をする前に…!

      (行動計画は具体的で、誰もが理解できるものでなければ

       なりません)

 ☝ ヒント3:全員協議・全員参加・全員行動が運営の基本!

      (特に会長は、決して一人で悩まずに

       思いを多くの人に話しかける事が大切です)

 

まとめとして

「【ふれあいネットワーク活動】は終わりのない事業です。

校(地)区社協の総力を上げてお互いに無理をせず、

活動者自身も支え合いながら、全員の力を合わせて遂行していきましょう」

との言葉を頂きました。

 

最終回のなる3回目は、年が明けた2019年1月18日(金)

「三六ならではの“連絡調整会議”をつくろう」です。

 

ぜひ、一緒にすばらしい“三六会議”をつくりあげていきましょう!

ご参加をお待ちしております。

戸畑区