鴨生田校区社協「いきいきサロン」に参加しました。

2017.06.09

 

 毎月第2木曜日に開催される「鴨生田いきいきサロン」

 

 

 毎回いろいろなプログラムで、地域の皆さまに喜んでもらっています。

 

今日の参加者は、若松工芸舎の方々、保健師の木村さんを含めて65名。

 

 今回は、7月の祇園山笠祭りに使う「采配」の総(ふさ)を参加者全員で

 

製作しました。毎年この季節に行われる、地域の行事と一体になった

 

サロン行事として定着しています。

 

 まず初めに、木村保健師から熱中症に関するクイズと、特定健診について

 

お話を伺いました。

 

 

 

 

 

 

 

 そして、いよいよ製作に入ります。

 

これが「総」です。

 

 

 この「総」は、三角形に折った10色(金・銀・赤・緑など)の折り紙を

 

交互に重ねて作ります。

 

 若松工芸舎の方にもお手伝いいただき、用意された折り紙を順に

 

受け取っていきます。

 

 

 

 参加者のほとんどは女性でしたが、高齢の方がいれば若い方、

 

また障がいを持った方もおられ、年齢や障がいの壁を越えた交流の場として

 

活気に溢れていました。

 

 折り方は、福祉協力員さんが丁寧に教えてくれます

 

 

 

 

この「総」を近くの竹林から伐採した竹の柄につけて

完成した「采配」がこれ

 

 

この「采配」が山笠に華やかな色を添え、にぎやかなお祭りに

 

一役買ってくれることでしょう\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

若松区