わたしにとっての福祉とは

 

尾倉第二地区社協では、「ふだんのくらしのしあわせ講座」と題して、

 

昨年10月30日と11月27日に実施しました

 

 

初回は、「地域のつながり・支え合いについて」と題して開催しました。

 

講演の中で、「あなたにとって福祉とは?」という問いかけがあり、

 

参加者の方からは「地域の多くの方を知ること」など心温まる回答をいただきました

 

 

第二回は、「認知症フレンドリー社会」と題して講演会を行いました。

 

当事者が語るビデオの視聴や書籍の紹介もあり、「認知症は他人事ではない」という視点で

 

学ぶことが出来た講座となりました

 

              

                    感染症対策バッチリの会場です