助成金情報

現在募集している助成金に関する情報です

2018年度・公益財団法人 日本社会福祉弘済会

少子高齢化が進展し、多様化する福祉需要のなかで社会福祉の向上を目指した”研修事業”や”研究事業”に 助成することにより、豊かな福祉社会の実現に寄与することを目的といたします。


受付期間: 平成29年11月1日(木)~平成29年12月15日(金)

助成の内容:1件(1団体)あたりの上限金額50万円(総額2,000万円以内)

※助成対象経費合計の80%以内且つ50万円以内となります。



2018年度・全日本社会貢献団体機構


(1)子どもの健全育成支援事業

(2)災害復興コミュニティ支援事業

受付期間:平成29年11月13日(月)~平成29年12月15日(金)17:00原本・データ 必着

助成の内容:1件300万円


特定非営利活動法人 コーポレートガバナンス協会

※ホームページは平成29年12月1日より開設

難病や障がいをもつ子供たちとその家族を支援する比較的規模の小さな 団体を対象としています。

【贈呈金額】
1件50万円を上限とし、申請内容により贈呈金額を決定します(総額200万円)


【応募方法】
①一次選考 所定の応募用紙に記入しメールまたはFAXで送信して下さい。
 ※平成29年12月1日(金)~平成30年1月12日(金)必着

②二次選考 一次選考で選出された団体に2月上旬までに個別に連絡します。


2018年度次世代育成支援活動への助成 


未来を担う子どもたちの健やかな成長を応援するため、九州各地の諸団体が取り組む次世代育成支援活動への助成事業を行っています。


受付期間:平成29年11月15日(水)~平成29年12月26日(火)

助成金額:1件あたりの上限100万円(助成件数20件程度)

助成対象:九州地域で活動する非営利団体


平成30年度「鯉渕記念母子福祉助成事業」


助成内容

【1】母子生活支援施設利用者の就労に関わる資格取得支援助成
  助成対象:母子生活支援施設を利用している母


【2】母子生活支援施設等に入所する子等への就学資金助成
  助成対象:母子生活支援施設に入所している子・母子生活支援施設退所後2年以内の子
      及び児童養護施設に入所する母子世帯の子


申込締切

平成30年2月5日(月)


 
PAGE TOP
当サイト内の画像及びテキストの転載はご遠慮ください。
COPYRIGHTS © Kitakyushu City Council of Social Welfare ALL RIGHTS RESERVED.